minna umakunaru surfing site

小粒のツブツブワックスの塗り方

2018/05/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!ちょんまげバニラです。サーフィンについて経験したことを書いていきます。 訪れて下さった方に、役立つ情報や楽しさを提供できるよう、価値ある記事を書いていきたいと思います。
Pocket

 

こんにちは!ちょんまげバニラです。

 

今日はワックスについてです。ワックスはベタベタ派ですか?ツブツブ派ですか?

 

僕はツブツブ派です。ベタベタ派の人は今回は申し訳ないです。スティッキーバンプスを塗ってください。

 

それではいきましょう。

 

まずWAXを落としましょう。

 

 

かゆいところに手が届くTOOLSのパワースクレーパー 。長方形のコームのやつでもいいのですが、ワックスを落とすときは、ポコポコへこんでるところがとりやすいです。

 

 

しっかりワックスを落としたほうが、拭き仕上げが簡単に終わらすことができます。

 

拭き仕上げは、ブレーキクリーナーが最速です。パーツクリーナーともいいますね。

 

別にサーフィン用のリムーバーでもいいのですが、パーツクリーナーのほうがコストパフォーマンスもいいし、サーフィン用途以外でも何でも使えちゃいます。

 

 

 

ワックスはSEXWAXのクイックハンプを使います。

 

 

 

季節に合ったクイックハンプを選んでください。

 

まず、ワックスの角を使って斜めに塗る。一定方向の斜めだけ塗ってください。結構斜めを入念に。

 

 

こんな感じです。

 

次に同じようにさっきと逆方向に斜めに塗る。こちらも斜めを入念に。

 

 

同じくらいに斜めに塗ったら、あとは円を書くようにまんべんなくワックスを塗る。

 

このときも、なるべくワックスの角を意識して、手首を返しながら優しく塗る。そうすると超ツブツブに仕上ります。

 

 

このとき力を抜けば抜くほど小粒のツブツブに仕上がります。

 

 

SEXWAXのクイックハンプがツブツブができやすいので試してみてください。

 

わかりずらいですね。すいません。

 

以上です。今回は申し訳ありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!ちょんまげバニラです。サーフィンについて経験したことを書いていきます。 訪れて下さった方に、役立つ情報や楽しさを提供できるよう、価値ある記事を書いていきたいと思います。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょんまげバニラのサーフィンBLOG , 2018 All Rights Reserved.