minna umakunaru surfing site

何の努力もせずに意識するだけで簡単に痩せる4つの方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!ちょんまげバニラです。サーフィンについて経験したことを書いていきます。 訪れて下さった方に、役立つ情報や楽しさを提供できるよう、価値ある記事を書いていきたいと思います。
Pocket

 

こんにちは!ちょんまげバニラです。

 

今回は何の努力もせずにポイントを意識するだけで、簡単に痩せる4つの方法を紹介したいと思います。

 

僕もたまにジムに行ってますが、トレーニングというトレーニングはしていません。

 

エアコンが効いているので遊びに行く感じですね。たまにはマジメにトレーニングするようにしてますが。

 

ハッキリ言って、ジムでトレーニングするくらいなら海に行ってサーフィンしたほうがトレーニングになります。

 

そんなトレーニング嫌いな僕が推奨する意識するだけで簡単に痩せる方法はこれです。

 



何の努力もせずに意識するだけで簡単に痩せる4つの方法<

1.立っているときはつま先重心にする

 

以前の記事でも紹介していますが、日本人はほとんどの人が突っ立ってる時は、かかと重心になってます。

 

なのでこれを親指の付け根くらいに重心がくるように立つだけで新しい身体の脂肪の燃焼が始まります。

 

簡単でしょ!

 

待ち合わせなどの時や電車を待ってる時に意識してつま先重心にするだけです。

 

こんなささいな事でいいんです。

 

つま先重心の記事はこちら→身体の裏側の筋肉を意識してサーフィンしたら上手くなるよ!

 

2.歩くときは歩幅を少しだけ広くする

 

先ほどの立っている時のつま先重心の歩きバージョンになります。

 

歩くときに普段より少し歩幅を広げることで、腸腰筋が使われます。

 

ちょっと歩幅を広げて歩いてみて欲しいのですが、そうするとおへその横らへんの筋肉が使われていることがわかると思います。

 

立っている時のつま先つま先重心の場合も同じところ (腸腰筋) が使われてます。

 

歩くときにちょっと意識を変えるだけで瘦せられるという。

 

いわゆるモデルさんなんかがこの歩き方をしていますね。

 

初日に腸腰筋に手を充てて歩くだけで、極められます。

 

これも簡単ですね!

 

3.晩ご飯だけ炭水化物を抜く

 

晩ご飯だけ炭水化物を抜きましょう!寝るだけですから。

 

食欲っていうのは実は、ただの欲望です

 

お昼になったから昼ご飯を食べるとか、そもそも誰が決めたのかと。

 

お腹が空いてるのは、脳みその勘違いです。

 

お腹が減ってたら眠れない!って僕もそうでしたが、何日か耐えてると勘違いだったことに気づきます。

 

お腹が減ってても眠れるようになります。

 

べつに晩ご飯を抜けっていうわけではないですからね。炭水化物を抜くだけです。

 

出来るでしょう!

 

4.意思を持つ

 

いままで紹介したことを必ず意識下におけるように毎日習慣化してしまえば、脳みそに痩せるという認識が生まれてくるので、あとは勝手に無意識で痩せるようになっていきます。

 

痩せるというキーワードに無意識に反応していきます。

 

痩せるというのはぶっちゃけると、意思の問題です。

 

有名なライザップが教えているのは、トレーニングとか食事は表面上の内容で、肝心なところは、痩せたい人に痩せる意思を持ってもらうことをメインにしているはずです。

 

意思さえ持ってもらえれば、トレーニングとか食事とかオマケみたいなもんです。

 

なので、1人ではなくパーソナルトレーナーとして応援してくれるんです。

 

意思が弱くなったときに、「カンバレー!」って。

 

連帯責任ですからね。痩せるという目標に2人で向かっていきます。

 

だからライザップは痩せるんですね。しかもお嬢様気分で痩せれるという。

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

 

お金がある人で1人じゃヤダ!って方はライザップでしょう。30日間無条件全額返金保証とかやってるので自信があるのでしょう。

 

お金がない人は僕のやり方で、毎日その状況になった時に意識をするだけで、痩せていきます。

 

効率よく立って、効率よく歩くだけです。

 

 

以上です。今回も読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!ちょんまげバニラです。サーフィンについて経験したことを書いていきます。 訪れて下さった方に、役立つ情報や楽しさを提供できるよう、価値ある記事を書いていきたいと思います。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょんまげバニラのサーフィンBLOG , 2018 All Rights Reserved.