minna umakunaru surfing site

なんでローカルに目をつけられるのか?それはコンフォートゾーンを乱すから

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!ちょんまげバニラです。サーフィンについて経験したことを書いていきます。 訪れて下さった方に、役立つ情報や楽しさを提供できるよう、価値ある記事を書いていきたいと思います。
Pocket

 

こんにちは!ちょんまげバニラです。

 

今回はローカルについて話していきます。サーフィンを始めると必ず覚える言葉ですね。

 

サーフィンをするにおいてサーフィン特有のルールもたくさんあります。これを知らずに犯してしまうと怒られます。怒られるとしても怒るとしても、どちらも気分が悪くなります。

 

煙のないところには火はたたない。

 

なので、けむりを立てることをないように楽しくサーフィンしましょう!

 



ローカルって何ですか?

 

ローカルとは、そのサーフポイントを大切にしてる人達です。ただそのサーフポイントにしょっちゅう入ってるってだけではありません。

 

ビーチクリーンをしたり、地域住民とサーファーとのトラブルを水面下でおさめたり。行政と連携をとってサーフィンできる環境を作ってきたりとか。

 

ローカルの活動をあげたらきりがないくらい、実はいろいろなことをやっています。

 

いまでこそ、そのポイントはサーフポイントとなってますが、もともとはただの海岸だったのですから。

 

無名の海岸だったところで誰かがサーフィンを始めたのがきっかけで、サーフポイントとなったわけです。

 

駐車スペースがないサーフポイントも沢山あります。それでも車を止めれるようになったのもローカルのおかげでしょう。近隣の住民の人達にお願いをして車を止めれるようになったと思います。

 

駐車スペースを作ってるサーフポイントもありますよね。シャワーまであったりとか。

 

ローカルのおかげで、車でブーンって海がみえる場所までこれて、10分以内でもうパドリングしてるという時短をもらってるわけです。

 

道があるってすごくないですか?ローカルとはそのサーフポイントを作っている人達です。

 

なんでローカルに目をつけられるのか?

 

これが分かったら揉め事はなくなりますね!ぜひ覚えておきましょう。

 

結論からいうと、ローカルのコンフォートゾーンを乱すからですね。相手の領域を乱すから争いが始まります。

 

単純ですね。乱す原因をあらかじめ知っておいて、それをしなければいいんです。たぶんどの本にもだいたい同じことが書いてあると思います。

 

大勢で入るなとか。そこで僕がおすすめをご紹介します。

 

1人で入るんです。大勢とか多すぎです。

 

1人で入っていて追い出されたことはありません。友達がいなくてラッキーでした。

 

追い出されたというか、上がれって言われたのはサーフボードがドッキングしたときだけですね。

 

目立つから煙が立つんです。車のスピードが速かったり、荒かったり、でかい音楽ガンガンで海に来たり。目立ってるよー。って思います。

 

ローカルの見極め方

 

ローカルの見極め方を教えます。記憶力ありますか?昨日入ったコンビニの店員さんの顔を覚えてますか。

 

ぼくは覚えていません。なので奥義をこっそり伝承します。

 

自分以外は全員ローカルだと。これが1番です。誰か海に入ってたら、ローカルがいる!誰か海に入ってきたらローカルがきた!

 

これです。

 

ローカルは隠れている!

 

ローカルは隠れている人も多いですよ。目立つローカルの人はたぶんいい人ですよ。あっこの人ローカルだ!って分かるじゃないですか。

 

たまにローカルなのにビジターみたいな人いますからね。ピークにいないのがおかしいローカルがインサイドのクソ波でサーフィンしてたりしますから。

 

これはさすがに分からないです。

 

あとたま~にしかこないレジェンド。

 

なので、はっきり言ってすべてのローカルを把握するのは無理です。だから先ほど申し上げた奥義を使ってください。

 

いいですか、ローカルに目をつけられない煙みたいな存在になれば、シークレットスポットでサーフィンしまくりですよ!

 

めちゃくちゃ波がいい日に2人とか。

 

 

以上です。 今回も読んでくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!ちょんまげバニラです。サーフィンについて経験したことを書いていきます。 訪れて下さった方に、役立つ情報や楽しさを提供できるよう、価値ある記事を書いていきたいと思います。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょんまげバニラのサーフィンBLOG , 2018 All Rights Reserved.