ダイバーズウオッチ

硬い、回らないダイバーズウォッチのベゼルがクルクル回る方法!

更新日:

Pocket

 

こんにちは!ちょんまげバニラです。

 

ダイバーズウオッチのベゼルの回転がしぶくなってないですか?

 

セイコーの1000mのダイバーズウォッチは新品でもそこそこベゼルは硬いです。

 

回そうとすると、指にあとが付くくらい。正直、指が痛いです。

 

僕はダイバーズウォッチが好きなので24時間腕に付けてます。

 

変態ですね!

 

そんなことしてるから、ベゼルが回らなくなります。

 

硬く?固くなります。

 

細かなゴミがベゼルの隙間に入ってるのが原因です。

 

大丈夫ですよ。クルクル回る方法を知ってます。

 



まず、ダイバーズウォッチを丸ごと洗浄します

 

ダイバーズウォッチのベゼルの回りが悪いとか、硬いときは隙間にゴミが入り込んでるので、洗浄しましょう。

 

ダイバーズウオッチなので水に弱いってことはありえません。

 

300m、200mクラスのダイバーズウオッチも洗浄したので問題ないと思います。

 

いちおう、自己責任でお願いしますね。

 

硬い回らないベゼルのダイバーズウォッチ洗浄方法

 

酸素系漂白剤をつかいます。

 

 

いつもの万能な酸素系漂白剤ですね!

 

 

洗面器に40℃くらいのお湯を貯めて、酸素系漂白剤を大さじ1杯くらい投入します。

 

そこにベゼルが回らなくなったダイバーズウォッチを投入します。

 

お風呂に入るついでで良いでしょう。

 

とりあえず、洗面器の中に入れて放置します。

 

シャンプーで頭を洗い終わったら洗面器の中のダイバーズウォッチのベゼルをクルクル回してみましょう。

 

良い頃合いになって、ゴミが取れて固かったベゼルが回るようになってます。

 

洗面器の中に黒いゴミが確認できると思います。

 

ベゼルをクルクルまわして、また酸素系漂白剤のお湯の中に放置。

 

これをちょこちょこ繰り返します。

 

回るようになったらOKです。

 

洗面器から出して大丈夫です。

 

水気を飛ばしましょう。

 

洗浄が終わったダイバーズウォッチをクルクル回るようオイルを注入しよう

 

水気がなくなったら、オイルを注入します。

 

酸素系漂白剤でゴミを落としただけでオイルを注入しなかったら、いずれ固くなりクルクル回りずらくなりますよ!

 

テストしてみました。1日経つと、ベゼルが回りずらいというか、引っかかる感じ。

 

オイルを注入したほうがベゼルの回りはすこるぶ良いです。

 

オイルはこちら!

 

 

ダイワのリールオイルですね。

 

釣り師のメンテナンスオイルですね。

 

 

ダイワのメンテナンスオイルを一滴づつ、4か所くらいダイバーズウオッチのベゼルの隙間がら注入します。

 

で、ベゼルをクルクル回してオイルを循環させます。

 

たれたりした余分なオイルを拭きとったら終わりです。

 

硬い、回らないダイバーズウオッチのベゼルがクルクル回るようになったでしょ!

 

 

 

以上です。

 

今回も読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

-ダイバーズウオッチ

Copyright© ちょんまげバニラのサーフィンBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.